5750Cのドラムカートリッジ寿命の延命

NEC MultiWriter 5750Cユーザのみなさんに共有情報です。

NEC PR-L5750C

今すぐ印刷しなきゃいけないのに、「ドラムカートリッジヲ コウカン シテクダサイ」のエラーメッセージで印刷が停止してしまったことありませんか?

 

フリー画像:「ぬるくま」さんより

 

 

 

 

 

 

これが出てしまったら、以上それまで。何を操作しようとしても印刷は進みません。

ドラムカートリッジを買って交換するか、もう1台プリンタ本体を買うかです。(多くの人は本体を買い直すでしょうね)

これを少し延命できる方法があります。

※エラーが出てからは設定変更できないので、事前設定しておく必要があります。

購入直後などに以下の手順で設定変更しておいてください。

【手順】

  1. プリンタ本体の<メニュー>ボタンを押す
  2. <▼>または<▲>で「キカイカンリシャメニュー」にして<セット>を押す
  3. <▼>または<▲>で「システムセッテイ」にして<セット>を押す
  4. <▼>または<▲>で「ドラムジュミョウ」にして<セット>を押す
  5. <▼>または<▲>で「プリントテイシ シナイ」にして<セット>を押す
  6. <メニュー>ボタンでメニューから出る

これで、ドラム寿命ギリギリまで使えるようになっていると思います。

上記の設定変更をしていなければ、「ドラムカートリッジ コウカンジキデス」のメッセージが出た時点で止まってしまうところ、設定変更していれば、「コウカンシテクダサイ」のメッセージまでは停止せずに使えます。(その期間、何らかの印刷不具合が発生する可能性もありますが、自己責任でお願いします)

つまり、「コウカンジキデス」で次のドラムカートリッジもしくはプリンタ本体を買って準備しておけば、急な作業中止を回避することができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です