USBマウスのポインタの動きが悪い(カクカク、飛び飛び)

USBマウスの動きがカクカク、ガクガクして、どうにも使いにくい状態になりました。
いろいろ確認したら、USBマウスのレシーバを指しているUSBの差込口の近くにUSBメモリを差しているときに発生することがわかりました。

ネットで「USB マウス メモリ 動作」などと検索してみると、電源が足りないとか、メモリ不足とか、マウスの電池交換とか、マウスの感度を上げるとか、とにかくPC再起動とか、最もありそうな理由がぞろぞろと出てきましたが、どれもいまいちピンと来ないので、結構検索結果の下の方まで調べたら、結論としては、USBメモリが発する高周波ノイズのせいだということがわかりました。
検索キーワードがもっと的確ならすぐにわかったとは思いますが、検索キーワードの選択は難しいですね。

参考にさせていただいたのは、以下のサイトです。http://55life555.blog.fc2.com/blog-entry-1722.html

対処方法は、USBハブを使って、マウスとメモリのUSB接続機器の物理的距離を離すということです。

ホント助かりました。ありがとうございました。

ところでマウスの矢印マークはポインタというのかカーソルというのか、どちらが正しいんですかね。個人的には、カーソルは文字入力位置にある四角いやつという気がしますが、混同して使われてることがありますね。これも検索をややこしくしてる原因の一つな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です